・RIOジャパン追加ゲスト発表!




11/15(土)
BOEVES(ボエヴェス):向島ゆり子/小峰公子/佐々木絵実/アラン・パットン (全員アコーディオン)

11/16(日)ジンタらムータ:大熊ワタル(clarinet、etc)/松延 耕資(sax)/服部夏樹(guitar/菱沼尚生(tuba)/こぐれみわぞう(Chin-dong、chorus)、鬼怒無月ギター・ソロ

BOEVES(ボエヴェス)
オリジナルRIOスウェーデン代表サムラ・ママス・マンナの奇才鍵盤奏者ラーシュ・ホルメルを敬愛する4人が2012年7月に開催された第2回ラーシュ・トリビュートの為に結成したアコーディオン・カルテット、または部活動「ラーシュ部」。
ユニット名はラーシュの代表曲「BOEVES PSALM(ボエヴェおじさんの賛美歌)」より命名。「ラーシュ&向島デュオ/ライヴ・アンド・モア」に収録された楽曲を中心に情感溢れる演奏を聴かせる。

ジンタらムータ 
シカラムータやソウル・フラワー・モノノケ・サミットなどで知られるクラリネット奏者・大熊ワタルと新世代チンドンの旗手・こぐれみわぞうを中心率いるシカラムータ、そのアコースティック別働隊、ジンタらムータ"が、鮮烈なデビュー作「Dies Irae-怒りの日-」をひっさげRIOジャパンに登場!

鬼怒無月
'90年に自己のグループ、ボンデージ・フルーツを結成、'94年にバイオリン奏者勝井祐二と共に発足したレーベル「まぼろしの世界」より現在までに最新作の「Bondagefruit6」('05年2月発売)を含む6枚のアルバムを発表。EWEより3枚のアルバムをリリースしているチェンバー・ロック・バンドWARE HOUSE、ギターミュージックの極を追求するCOIL、そしてCOIL解散後新たにナスノミツル、中山努、外山明と結成したBADKNOID勝井祐二とのPERE_FURU、クラシック・ギタリスト鈴木大介とのコラボレーション、"The Duo"、壷井彰久とのERA、吉田達也の是巨人、カルメン・マキのサラマンドラ、更に灰野敬ニ、常味裕司とのコラボレーション、ギター・ソロ等、日々自己のギター・スタイルを進化させ続ける異才ギタリスト。RIOフランスにはSALLE GAVEAU、是巨人として出演実績がある。

 

・RiO JAPAN Youtubeページ開設! トレイラーも公開開始!



・指定席残り僅かにつき、スタンディング・エリア・チケットも発売!

各日10,500円(ドリンク代別途必要)
9/27(土)より下記にて発売中!
ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館、目白ワールド・ディスク、
ぴあ(P:236-268)、ローソン(L:73705)、eプラス、岩盤


・プレザン 来日記念盤!

RiO JAPAN 2014で2日目のヘッドライナーを務めるプレザンの初来日を記念して、6th「ナンバー6」7th「ハイ・インフィディリティー」9th「バルバロ(マ・ノン・トロッポ)」の3作が、マーキー/ベル・アンティーク・レーベルより10月25日にSHM-CD/紙ジャケ仕様で登場! ロジェ・トリゴーが構築する、凶悪かつ凝縮された暗黒チェンバーの最高傑作群! 各作品ボーナス・トラック収録!

BELLE 142287 プレザン/ナンバー6
BELLE 142288 プレザン/ハイ・インフィディリティー
BELLE 142289 プレザン/バルバロ(マ・ノン・トロッポ)

各3,143円+税 解説付